サイトメニュー

効果をチェック

注射器

クリニックの選択

顔の大きさは簡単には変更をすることができません。骨格の問題もあるので、小顔になるためには顎の骨を削るなど大がかりな手術を受けることになります。ダウンタイムも長くなってしまいますし、痛みも強いことが予想されます。そこまでして小顔になりたくはないと考えていても、顔の大きさがコンプレックスになってしまう人もたくさんいます。そんな時はボトックスの注入を受けてみるとよいでしょう。今は美容整形クリニックも情報をウェブサイトなどで公開をしているので、敷居も低くなっています。ボトックスの注入を行うことによって、顎のラインをシャープに見せることは可能です。ただし、1回の施術で半永久的な効果を得ることはできません。効果が切れてきたと感じた時には再度施術を受けることになります。数か月に1回という割合で注入をする人が多いですが、個人差もあるのでまずは美容整形クリニックに相談をしてみるとよいでしょう。注入量も調整をすることになるので、費用も個人差が生じてくることが考えられます。

今はボトックスを使った施術が増えてきています。美容整形クリニックで必ずしもこの価格で施術を行わなければいけないという規則はありません。ですからクリニック独自で費用を設定することができます。また使っているボトックスも様々な種類があるので、クリニックによる差もあります。小顔になるために注入をする場合、特に初回は様子を見ながらということになりますし、ダウンタイムにも個人差があるので、その間のスキンケアに方法だったり、生活上の注意事項などもアドバイスを求めなければいけません。単純に小顔になりたいという希望があっても簡単には叶えることはできないと考えておくとよいでしょう。しかし施術を受けて実際に小顔になれたという人も多いです。施術後すぐに効果を得ることはできないので、暫くは効果を実感することは難しいです。顎の骨を削らなくても小顔になれる施術ということもあるので、施術を希望する人も増加をしています。注射だけという気軽さも人気のポイントと言えるでしょう。

Copyright© 2020 体へのダメージが少ない手軽な整形施術でほっそり輪郭を目指そう All Rights Reserved.